スポンサーサイト

  • 2011.06.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    フォト藏

    • 2011.06.21 Tuesday
    • 14:11
     フォト藏 はじめました^^

    どうぞみていってくださいねーw

    写真を撮ってますw

    • 2011.06.20 Monday
    • 12:40
    最近カメラが長い眠りから復活したので、また写真をとるのを再開しました。



    鞆の浦の写真です。

    毎回どこかにいったら、写真をとって載せていこうとおもうので、みていってくださいねw

    震災

    • 2011.03.24 Thursday
    • 11:48
    3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震に被災されました皆様に心よりお見舞い申し上ます。

    その日は忙しすぎて、印刷しながらPCを開いたりケータイを開いたりする暇もなかったので、まったく気づきませんでしたが、

    休憩時間にかなりひどい地震がきと聞いたので、すぐにPCをみましたが、とんでもない事になっていてびっくりしました。


    それでもすごいと思ったのが、震災にあった次の日にはもう、団結して立ち上がり、復興の意欲を持ち、前にすすんでる人たちの顔でした。

    その顔や言葉、行動にたいして感動しました。



    どうか1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

    休日出勤・・・

    • 2011.03.06 Sunday
    • 12:53
    今日は雨です・・・

    元気もなくなりますよね・・・


    でも自分は仕事なのでがんばってます!


    今日は午前中に色インキを刷りました。

    色インキは簡単なまとめ方で特色インキといいます。

    基本色プロセスカラー)の4色を混ぜ合わせたもので、混ぜてもらったものを売ってればDICさんやTOKAさんで買いますが、売ってなければ混ぜ合わせてつくります。

    なのでいろんなインキのトラブルもおこりやすい色といえますね^^;


    昼からは墨インキなので快速で印刷できますが、色だといろいろ不安になってスローでするようにしてるので、少しのものでも慎重になりすぎで昼までかかる事も;;;


    雨なので紙のほうはよくしっけてくれてるので通りも収まりもすばらしくいいです!!

    あ〜早くかえりたい。。。

    紙の目でこまった事。

    • 2011.02.25 Friday
    • 14:31
    紙には目があると、昨日のブログに書きましたが、今日の製本をしている人が、無線綴じ機での糊付けがうまくいかないと言ってました。

    原因を探しだしてみると見つかった原因は紙の目でした。

    四六の五つ切りの縦目のレザック66で、結構固めの紙だったので横目なら難なく製本できたのですが、5分の2で縦目が入る事になるんです…

    なので、本身にまくと、その縦目の表紙は開こうとする力がくわわり、糊のつきにくいコート部分に糊がうまくついてくれなかったんです。

    解決方法は、センタートンボにあわせて筋を1本入れる事でした。
    そうすれば、さっきまでの事がなかったように、横目の紙とほぼ同等な仕上がりになりました。

    紙の目は本当に大事だと実感させられる出来事でした。

    買ってやりこみ中なんです・・・

    • 2011.02.25 Friday
    • 12:19
     つい今月発売になったテイルズオブレディアントマイソロジー3に今すっごくはまってます。

    1週目も無事買って1週間でクリアできて、今一生懸命レベ上げしたり、アイテム集めたり、やりこみモード突入中w

    150Lvくらいになったら次の周回にはいってみようと思うけど、なかなかそこまでいきません・・・


    ちなみに自分のお勧めなPTメンバーは、

    1主人公(聖騎士) イリア(ガンマン) キール(魔術師) アンジュ(シスター)

    2主人公(ビショップ) ジュディス(ハンター) ジェイ(情報屋) コハク(モンク)

    この二つの組み合わせがすきですw

    とくにアンジュとジェイとコハクはすごく使いやすいですw

    お勧めのPTとかあったら教えてくださいーw

    第二回印刷の豆知識-印刷の紙

    • 2011.02.24 Thursday
    • 22:13
     紙の種類
    紙の種類にはいろいろあります。

    コート紙色上質紙レザック66マーメイドコピー用紙書籍用紙手帳用紙大礼紙蛍光紙クラフト紙包装紙色上質クラフトラベル和紙

    などが一般でよく使われる用紙で、そのほかに写真用の印画紙複写用のPPCなどの特殊用紙などがあります。

    ここから製本加工をし、チラシ新聞ハガキ名刺封筒伝票などの仕上がりの形になっていきます。

    もともとは輪転紙と呼ばれる、巨大トイレットペーパー?wみたいなもので工場でできあがり、カットされ100枚〜1000枚単位で包まれて、印刷会社が注文したぶんだけの紙がきます。

    ほかの印刷会社さんはわかりませんが、うちの印刷機はA3より少し大きいサイズでカットしてもらったものを注文し、会社で使っていますが、たまにA1B1で注文し、それを断裁機でカットしてつかったり、A2B2などで注文したとき紙のサイズをみると、束になる紙をとくる作業すらできそうにありませんし、コート紙だと重たく、1000枚を一つつみでくるときですら、腰がひけるほど重たいです^^;

    紙の目
    紙には縦目と横目があります。

    A4の紙で説明すると、長い方向に向かって目が入っている場合、縦目になり、短い方向に目が入っている場合は横目になります。

    印刷機で、横に通す時には横目が強く、縦方向に通す場合は縦目が強く、印刷機上のトラブルの問題や、紙離れにたいしては有効な選び方になりますし、製本の仕上がりにも左右されるそうです。

    うちの会社では、静電気で紙ばなれのよさで縦目を使って印刷しています。

    説明してきたとおり、紙のサイズにはいろいろあるので、選ぶときにもしっておいて損はないと思いますし、もっときになったら調べて自分の理想の印刷物の仕上がりに近づけるかもしれませんね^^

    次回は印刷機についての豆知識を載せてみようと思います。

    同人誌とは?

    • 2011.02.23 Wednesday
    • 14:30
    同好の士が資金を出し合って作成された雑誌の事を略して同人誌といいます。

    最近ではマンガやラノベのシェアが多いですが、句集、詩集、画集、小説、資料集、コミックなども同人誌に含まれます。

    なので幅広いものだと思います。

    うちの会社で、社長に同人誌やったらいいんじゃないですか?といっていたけど、詩集句集などの印刷物は前からやっていたのでうちの会社は同人誌もやっていたとゆう事をここ最近できづきました。

    案外もっと探れば奥が深い。そんな印刷ジャンルなのかもしれないなと、印刷機を回しながら考えました。

    インキのタックのせい?それとも静電気?

    • 2011.02.23 Wednesday
    • 11:00
     トラブルの日記ばっかり書いている気がしますが、今回もトラブルです・・・

    これまた理由はわからないんですが、印刷画像の網点(写真)が2枚あります。

    その写真の後半部分がランダムで薄くなってしまいます。

    やく10分の1ノ部分がグレーががってしまって濃さがでてきません。


    今回印刷するときに、ブラン手前で紙がはねあがりとっても苦労しました・・・

    それがいくらかながしているとなくなってきて、おとなしくなったなーと思ったらそんな現象が・・・・


    ちなみに使用しているインキはトーカのベストワンハードタイプ

    給湿液はSLM-ODを水道水に1センチ程度を給湿液の量にして使っています。

    その他添加物は入れてませんが、タックが強いのが理由なのかと思って、DICのコンパウンドを入れて印刷してみました。

    その結果、ランダムでうまくすれたりうすくなったりの交互で生かせる仕上がりもでてきはじめました。


    やっぱり理由はインキのタックの問題なんでしょうかねー^^;

    不思議です・・・

    印刷豆知識

    • 2011.02.23 Wednesday
    • 09:29
    印刷豆知識として、印刷には水を使うとゆう事を書いてみます。

    印刷に水を使うといっても、印刷にかかわる人いがいはハトが鉄砲玉くらった顔になるとは思いますが、いちばんここが命といってもいいと思います。

    最近、水なしいんさつもふえてはきましたが、水の役割を変わりに版でやってしまおうとゆうのがその仕組みです。


    印刷する際、インキが付く場所とつかない場所とがあり、そのつかない場所を保護する役目があります。

    そのつかない場所に水の膜をはり、そのぶぶんにインクがつかない場所にしてやるんです。

    そのほかの理由としては、ローラー同士の摩擦熱による温度の上昇を和らげてくれたり、すこしづつインキとまざって版にインキをつきやすくしてくれたりといった役割をはたし、印刷をきれいな仕上がりにしてくれています。

    これが第一回目の豆知識ですが、自分の知識も人から教わったものなので、違うよ?なんてのも出てくると思いますので、訂正の書き込みなど歓迎しますm(__)m




    次回は紙についての豆知識ですおたのしみに♪